【商品レビュー】「DAIWAフロートゲームベスト DF-6206」を使ってみた感想

道具

この記事は、実際に使ってみた釣り道具の感想を紹介します。

今回は、DAIWA(ダイワ)のフローティングベスト「DAIWA フロートゲームベスト DF-6202」について、記述しました。

結論、安全だけではなく、機能性やデザインもバッチリ、お勧め商品です。

本記事の内容

・ DAIWA フロートゲームベスト DF-6202 を使ってみての感想

この記事はこんな人にオススメ

・ ランガンでシーバスを狙いたい方
・ サーフでヒラメを狙いたい方
・ できるだけ身軽に釣りをしたい方

 

これさえあれば、竿だけ持ってランガンできます!

 

重宝すること間違いなし!

「DAIWA フロートゲームベスト DF-6202」商品スペック

商品概要は、下記のとおりです。DAIWA公式ページからの引用です。

  • 本体:ポリエステル100%/ポーチ:ポリ塩化ビニル(PVC)
  • 浮力材:ポリエチレン独立発泡(浮力7.5kg/24時間以上)
  • 着丈サイズ:33cm
  • カラー:5種
  • メーカ希望価格:19,800円

実際に使ってみた結果、買って良かった点、残念だった点、を紹介します。

釣りをするうえで、何よりも安全第一ですよね。
ライフジャケット着用は、必須です。

万が一、海に落ちてしまったり、高波に足を引っ張られたり、ライフジャケットを着用していないと命に係わる事故になってしまうこともあります。

ライフジャケットを着用せずに釣りをしている方、これからの購入を考えてる方の参考になればと思います。

買って良かった点

私自身、この商品を買って良かったと思っていますし、気に入っています。

その理由は、下記のとおりです。

・浮力7.5kg/24時間以上
・着丈、身幅を大きく調整可能
・着心地が軽い

フローティングベストを購入するにあたり、大前提にあるのが安全性です。

浮力7.5kgあれば、成人男性は海に浮くことができると言われています。
この商品は、満足の浮力と言えますね。他の商品の購入を検討されている方も浮力は必ず確認するようにしましょう。

サイズ感も非常に大事です。

身体にフィットしたサイズのものを選択することで、海に落下してしまった際にもフローティングベストが脱げてしまう心配もありません。
それだけではなく、釣りをしている最中も、身体にフィットしていることでキャスト動作をしても気になりません。

この商品は、着丈目安サイズ33cmとされていますが、肩のベルト部分を調整することができますので、自信の身体のサイズに合わせて調整することが可能です。
また着丈だけではなく、身幅も脇腹のベルト部分で調整することができます。

他の商品は、サイズを調整できないものや、できたとしても大きくは調整できないものをあります。
それらに比べて、この商品は優秀と言えます。

最後に使ってみて一番良いと感じた点は、着心地です。
浮力や収納など、丈夫さは確保されながらも、着用した際の動きやすさが抜群です。
背中から肩へのベルト部分も固すぎず、釣り中も窮屈な感覚は全くありませんでした。

その他、収納のサイズやデザインは好みもありますが、私自身は非常に気に入っています。

残念だった点

全体的に満足している前提ですが、残念だった点は、下記のとおりです。

・備え付けスナップフックが弱い
・胸の防水ポーチが固定しにくい

フローティングベストには、細かな小物を収納することが多いと思います。

このベストには、D環に引っ掛けることドリンクホルダーが付いており、スナップフックでペットボトルをつるすことができるようになっています。
そのスナップフックですが、少し弱いです。釣行中に気づいたら外れていることありました

その他、スナップフック固定になっているところもありますので、少し強めのスナップフックに交換するのも良いかと思います。

防水ポーチは、スナップフック固定か、マジックテープにて固定することができます。

マジックテープにて固定する場合は、肩ベルトに通して固定するのですが、私の場合、着丈を短く調整するため、マジックテープで固定するほどの幅を確保できませんでした。
そのため、スナップフック1点固定なのですが、キャスト動作時に暴れてしまうので、少し邪魔に缶ました。

その他の点として、人によっては、前ポケットの収納容量に不足を感じる方もいるかもしれませんね。

最後に

今回は、DAIWA(ダイワ)のフローティングベスト「DAIWA フロートゲームベスト DF-6202」を実際に購入してみての感想を記述しました。

これから購入を検討している方は、参考にしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました